佐久スキーガーデンパラダ
佐久スキーガーデンパラダ
佐久スキーガーデンパラダ
佐久スキーガーデンパラダ
佐久スキーガーデンパラダ

佐久スキーガーデンパラダ

関東発
#初級者におすすめ #中級者におすすめ #横幅がワイド #絶景ゲレンデ #キッズパーク充実

高速直結だから効率抜群!

高速直結だから効率抜群!コースレイアウトは緩~中斜面が中心で、晴天率の高いエリアでありながらスノーマシンにより積雪は常に安定!

ゲレンデ情報

ゲレンデ情報

現在の積雪情報 https://snow.gnavi.co.jp/guide/htm/r0105we.htm
標高 757m〜1046m
コース数 6本
最大斜度 23度
最長滑走距離 1139m
レベル別コース比較 初級:40%
中級:40%
上級:20%
プレイヤー比較 スキー:60%
スノボー:40%
パークアトラクション あり
リフト本数 7

インフォメーション

基本情報

  • [ゲレンデ名]

    佐久スキーガーデンパラダ

  • [住所]

    〒385-0003 長野県佐久市下平尾2681

  • [TEL]

    0267-67-8100

  • [営業時間]

    平日8:30~16:30 土日祝日8:30~16:30

  • [オフィシャルサイト]

    https://www.saku-parada.jp/ski/

特徴

特徴

佐久スキーガーデンパラダの絶景動画!スキー場PVに注目!

2018-2019佐久スキーガーデンパラダPVフル
2017-2018佐久スキーガーデンパラダPVフル
かぶ太くんと滑ろう!

スキーマガジン特派員現地レポート【佐久スキーガーデンパラダ編】

高速インター直結でアクセス至便なイージースノーワールド

関越道練馬ICから上信越道経由で約90分。しかも、上信越道の出口「佐久平スマートIC」に直結!というロケーション。「そうだ、滑りに行こう!」と思い立ったらすぐにお出かけ可能な、首都圏近接ゲレンデのひとつ佐久スキーガーデンパラダ。

コースレイアウトは緩~中斜面が中心で、晴天率の高いエリアでありながらスノーマシンにより積雪は常に安定。キッズのための各施設も充実し、スキー・スノボの初~中級者からファミリーまで安全に楽しめます。

初・中級者にやさしいコースが多くを占めるゲレンデ

佐久スキーガーデンパラダは、標高1,155mの平尾山山頂を挟んで南北に展開するコースレイアウト。高速道路からすぐ見えるのは「南パラダ」と呼ばれるエリアですが、オリオンツアーのスキーバスは反対側の「北パラダ」にアクセスします。

ここは5本のリフトと4本のコースがレイアウトされた、佐久スキーガーデンパラダのメインともいえるエリア。北向き斜面だからもちろん雪質だってバッチリです!

まずはゲレンデ右側の浅間第1リフトから滑り込む、「ラルゴ」(全長580m)というコースで足馴らし。ここは初心者でも安心なゆったりした緩斜面です。

ゲレンデ中央には浅間第2、第3リフトが並行して架かり、リフト終点から下るコースは「レガート」(全長624m)と呼ばれる中斜面。ただし、今回は雪不足のため「レガート」はクローズ。浅間第2リフトは中間地点で下車できるため、そこから「デュエット」(全長450m)というなだらかなコースを滑ります。

食事のメニューバリエーションが豊富。なかでも石窯で焼くピッツァは絶品!

佐久スキーガーデン「パラダ」は、平尾山公園を含む佐久平ハイウェイオアシス「パラダ」の冬季施設。レストランをはじめ、ギフトショップ、休憩室、温泉、キッズランド、託児所、授乳室など、あらゆる層を対象にした施設が整っています。

北パラダのレストランにはいくつかのバリエーションがありますが、メインはゲレンデ正面の「ロッソ・ビアンコ」。ここはカフェテリア形式で、洋食中心のメニューが揃います。またラーメン店やピザハウスもあり、特に「Pizza Time」では石窯で焼く本格ピッツァを提供。名物は佐久市安養寺でつくられた「安養寺みそ」をピザソースに使った一品とのことで、早速ランチに注文してみました。で、以下は食レポ。

高温で焼かれた生地はカリッとし、熱々のトロッととろけるゴーダチーズに肉みそ、ネギ、ベーコン、茄子などがトッピングされ、味わい濃厚。味噌とチーズって同じ発酵食品同士、よく合うんですよね。鰹節とごま油の風味も利いて、ユニークながらとても美味しいピッツァでした。

ほかにも「安曇野のむヨーグルト」や「神津牧場ソフトクリーム」などご当地メニューが充実。ランチや休憩タイムにいろいろ楽しめます。

この地域のその他のゲレンデ