ハンターマウンテン塩原
ハンターマウンテン塩原
ハンターマウンテン塩原
ハンターマウンテン塩原
ハンターマウンテン塩原

ハンターマウンテン塩原

関東発
#初級者から上級者までバランスが良い #キッズパーク充実

はんたま=関東圏最大級!!

ハンターマウンテン、通称はんたま。都心からのアクセス◎
施設の美しさと利便性、整備が行き届いたコースで評価が高く、
若者に人気なゲレンデです。
各コースを繋いだ3000mのダウンヒルは大満足の滑りごたえ!

ゲレンデ情報

ゲレンデ情報

現在の積雪情報 https://snow.gnavi.co.jp/guide/htm/r0067we.htm
標高 1138m〜1638m
コース数 12本
最大斜度 25度
最長滑走距離 3000m
レベル別コース比較 初級:30%
中級:40%
上級:30%
プレイヤー比較 スキー:50%
スノボー:50%
パークアトラクション あり
リフト本数 7

インフォメーション

基本情報

  • [ゲレンデ名]

    ハンターマウンテン塩原

  • [住所]

    〒329-2922 栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒

  • [TEL]

    0287-32-4580

  • [営業時間]

    平 日 8:30~16:30(1月末まで及び4月は16:00終了) 土日祝 8:00~16:30(1月末まで及び4月は16:00終了) ナイター16:30~20:00(1/6~2/10迄の土曜日及び1/7)

  • [オフィシャルサイト]

    https://www.hunter.co.jp/

特徴

特徴

ハンターマウンテン塩原の絶景動画!スキー場PVに注目!

【PV rider編 Long】2018-19PV ハンターマウンテン塩原 スキー スノーボード
2017-18_HM_PARK編
2017-18_ハンターPV_ライダー編

スキーマガジン特派員現地レポート【ハンターマウンテン塩原編】

シーズン早くから初滑りが楽しめる首都圏最大級のスキー場

ハンターマウンテン塩原は、シーズンのかなり早い時期から滑走が可能となるスキー場のひとつ。
しかも、首都圏からすぐ近くにこんなスキー場があるというのはうれしいですね。
降雪機の設備が充実し、常に安定した積雪状況が保たれているハンターマウンテン塩原ですが、今シーズンは自然雪の降雪も早く、12月半ばにしてゲレンデコンディションは上々。


センターハウス前のBROAD WAYは広々したイージーバーン

ハンターマウンテン塩原は、数多くの高速リフトやゴンドラなど機動力の充実しているスキー場ですが、今回はなんといってもシーズン初滑り。どんな技術レベルの人であっても、まずは緩斜面でゆっくり足慣らしから始めるのが吉。

センターハウス前に広がるのはBROAD WAY(1,010m)と呼ばれる初・中級者向きコース。第1クワッドリフトで上がると、上部は最大斜度22度と幾分キツめ。でも、初級者はリフトを降りてからSESAMI St.(220m)を通って迂回することができます。迂回して合流すると、BROAD WAYの下部は起伏の変化が少なく、なだらかな一定の斜度。コース幅も広く、初心者・初級者には恰好のシチュエーションです。

ゴンドラを使って3kmのロングダウンヒルを堪能

ハンターマウンテンのメインディッシュといえば、ゴンドラを使ったダイナミックなダウンヒル。首都圏近郊のスキー場ながら、各コースをつないで連続3kmものロング滑走ができるのはハンターマウンテンならではの醍醐味。

ゴンドラの乗り場は、エントランスモール隣のグランドセントラルステーションから。6人乗りのキャビンで、山頂には約10分で到着します。ゴンドラを降りると、コースはWALL St.(600m)、MADISON Ave.(650m)、F.D.R.(610m)の3つをチョイスできますが、いずれも上級者向き。初級者の方はご注意を!

この地域のその他のゲレンデ