石打丸山スキー場
石打丸山スキー場
石打丸山スキー場

石打丸山スキー場

関東発
#初級者におすすめ #中級者におすすめ #横幅がワイド #キッズパーク充実

全23ものバラエティ溢れるコースが自慢!

上越沿線最大級のBIG SNOW AREA。
4000mのダウンヒルに初級から上級まで多彩な23のコース。
3ヶ所のパークと豊富なアイテムは他に類をみない充実ぶり!

ゲレンデ情報

ゲレンデ情報

現在の積雪情報 https://snow.gnavi.co.jp/guide/htm/r0788we.htm
標高 256m〜920m
コース数 23本
最大斜度 35度
最長滑走距離 4000m
レベル別コース比較 初級:40%
中級:40%
上級:20%
プレイヤー比較 スキー:50%
スノボー:50%
パークアトラクション あり
リフト本数 13

インフォメーション

基本情報

  • [ゲレンデ名]

    石打丸山スキー場

  • [住所]

    〒949-6372 新潟県南魚沼市石打1782-2

  • [TEL]

    025-783-5571

  • [営業時間]

    8:00~17:00 ※休業日:期間中無休

  • [オフィシャルサイト]

    http://ishiuchi.or.jp/

特徴

特徴

石打丸山スキー場の絶景動画!スキー場PVに注目!

2018-2019年の石打丸山スキー場PVフル
世界最新鋭ゴンドラで絶景の雪山体験!
ISHIUCHIMARUYAMA EXPERIENCE

ビギナーも上級者も幅広く楽しめる上越の名門スキー場!

上越線沿線の中でも歴史の古い老舗スキー場のひとつ、石打丸山スキー場。236haもの広大なゲレンデは裾野が広く、コースは全部で23本。初級者から上級者まで幅広く楽しめる多彩なゲレンデ環境です。山頂エリアは隣のGALA湯沢スキー場とつながり、スキーやボードを脱がずに相互に滑っていくことが可能。さらに先の湯沢高原スキー場とも連絡していて、3つのスキー場を巡る楽しみも! 18~19シーズンからは中央口に6人乗りリフトとゴンドラによるサンライズエクスプレスが加わり、さらに機動力がアップしています。

山頂から山麓まで4kmの連続ロングダウンヒルが可能!

石打丸山スキー場中腹の銀座ゲレンデには、古くからのロッジや食事処が軒を連ねます。古きよき日本のスキー場の風情が漂い、ちょっと懐かしい昭和っぽい雰囲気。幅広く、気持ちよく滑れる程度のちょうどいい斜度ということもあって、多くのスキーヤーやボーダーが集まってきます。“銀座”という名称がつくように、ここは石打丸山の中心地ともいえるのでは?

サンライズエクスプレスは、この銀座ゲレンデの上部にアクセス。そのまま観光第3エクスプレス(クワッド/549m)と山頂高速リフト(クワッド/921m)を乗り継いでいくと、石打丸山スキー場の山頂エリアに到達します。

トップの標高は910m。ここからの眺めは素晴らしく、眼下に魚沼平野、彼方に越後三山(八海山、越後駒ヶ岳、中ノ岳)などが遠望できます。直下の山頂ゲレンデは最大35斜度の上級向き。迂回していくメルヘンコースがあるので、初級者はそちらを滑りましょう。

山頂から標高260mの中央口サンライズエクスプレス乗り場までイッキに下っていけば、標高差650m、全長4kmのロングダウンヒルが満喫できます。

スノーパークに世界最大級の巨大ハーフパイプ。トリック系のワザを磨くならここへ!

石打丸山のパーク施設にはさまざまなアイテムが用意されています。しかも、その規模は入門レベルから本格的な空中ワザを競えるような大型サイズまで多彩。銀座ゲレンデ横の観光第2エクスプレス沿いにそのスノーパークが設置されているので、いろんなトリックにトライしたい人はぜひチャレンジしてみましょう。

また、サンライズエクスプレス降り場から左手に向かうと、ガンホーモンスターパイプと呼ばれる世界最大級のハーフパイプが設備されています。なんといっても石打丸山は、ソチオリンピック(2014年)の女子スキーハーフパイプで銅メダルを獲得した小野塚彩那選手の出身地。こんな巨大ハープパイプがつくられるのも当然かも。

この地域のその他のゲレンデ