戸狩温泉スキー場
戸狩温泉スキー場
戸狩温泉スキー場
戸狩温泉スキー場
戸狩温泉スキー場

戸狩温泉スキー場

関東発 東海発 関西発
#初級者におすすめ #中級者におすすめ #横幅がワイド #キッズパーク充実 #温泉施設あり #天然雪100%

個性豊かな3エリアで一日中エンジョイ!

ペガサス、オリオン、カシオペアからなる長野県北部のビッグゲレンデ。
各エリア全く異なる特性を持っているので、気分に合わせて移動するのがベスト。
帰りには「暁の湯」、「望の湯」の温泉で疲れた体もリフレッシュ!!!

ゲレンデ情報

ゲレンデ情報

現在の積雪情報 https://snow.gnavi.co.jp/guide/htm/r0171we.htm
標高 400m〜1030m
コース数 18本
最大斜度 34度
最長滑走距離 1372m
レベル別コース比較 初級:40%
中級:40%
上級:20%
プレイヤー比較 スキー:50%
スノボー:50%
パークアトラクション あり
リフト本数 7

インフォメーション

基本情報

  • [ゲレンデ名]

    戸狩温泉スキー場

  • [住所]

    〒389-2411 長野県飯山市大字豊田6356-2

  • [TEL]

    0269-65-2359

  • [営業時間]

    8:30~16:50 ※8:30~16:30(12/22~1/31) ■ナイター営業  【運行リフト】ペガサスビートル4リフト・オリオン高速クワッドリフト 【営業日】スキー場HP参照ください 【営業時間】17:50~20:00

  • [オフィシャルサイト]

    http://www.togari.jp/

特徴

特徴

戸狩温泉スキー場の絶景動画!スキー場PVに注目!

【vol1_TO BE CONTINUED】 Togari Onsen snow resort 戸狩温泉スキー場
【THE DAY】Togari Onsen Snow Resort 戸狩温泉スキー場
【First Track】Togari Onsen Snow Resort 戸狩温泉スキー場

スキーマガジン特派員現地レポート【戸狩温泉スキー場編】

変化に富んだ3ゲレンデ&日本初の”雪ちゃり”でスノーアクティビティも更に充実!

新潟の県境に近い豪雪地帯。戸狩温泉スキー場は昭和30年代初頭から運営し、数ある日本のスキー場の中でも古い歴史を持つ老舗スキー場のひとつです。
ゲレンデ構成は、ペガサスゲレンデとオリオンゲレンデという2つのベースと、それを結ぶカシオペア(とん平)ゲレンデの3つのエリア。
それぞれのゲレンデは変化に富み、各エリアを移動しながらダイナミックな滑走が楽しめます。
また、「雪ちゃり」という、戸狩温泉スキー場ならではの新たなスノープレイツールも話題です。

1本のリフトで初級者から上級者まで楽しめるペガサスゲレンデ

戸狩温泉スキー場の3つのエリアのうち、いちばん古くからあるのはペガサスゲレンデ。かつてはパノラマゲレンデと呼ばれていたこのエリアには、スキーセンターをはじめスキー場機能の中枢が集合し、戸狩温泉スキー場のメインゲレンデともいえるでしょう。まずは、このエリアの紹介から。

ペガサスゲレンデは中央にペガサスビートル4(1,037m)という高速リフトが架かり、その左右にさまざまなコースが開かれています。向かって左側は中級者向きの「五本松コース」。さらにリフト左側を大きく迂回し、下部でリフト沿いに向かう「みみずくコース」は全般的に緩やかな斜度で初級者も安心。

リフトを降り、すぐ右側のリフト沿いは非圧雪のダイナミックコース。雪が降ったばかりのときは深雪、圧雪されてコブが育っていけばモーグルコースとなる刺激たっぷりのスペースです。リフト右側をさらに迂回すると、そこは「イモハコース」と呼ばれ、レベルは中級者向き。ポールトレーニングバーンにもなっていて、競技会もよく行われています。

まるでミニアルプス? あちこちの尾根に多彩なコース展開!

ペガサスビートル4リフトを降り、そのまま正面の緩やかな連絡コースを滑り込んでいくと、カシオペア(とん平)ゲレンデエリアにアクセス可能。滑り降りた先は、戸狩温泉スキー場の最上部に向かうペガサスラビット4リフト(1,221m)乗り場。高速4人乗りのこのリフトはぐんぐん急角度に斜面を上がり、一気に最高地点の標高1,055mまで運んでくれます。

ここまで来ると雪質もずいぶんと変わり、最高の粉雪に。ラビットコースやジェットコースといった非圧雪エリアも多く用意され、オフピステ派にはたまらない楽しみ。また、沢伝いのコースはしっかり圧雪され、斜度も適度で中級者や初級者が安心して滑れます。

戸狩温泉スキー場の上部は小さな尾根が多く、それぞれの尾根の山腹にコースが開かれているので、遠方から眺めるとあたり一面ゲレンデだらけといった印象。そのあたり、ちょっとヨーロッパのスキー場っぽい雰囲気も感じられます。

ペガサスラビット4リフトを降りて、右手をとん平第2高速クワッドリフト沿いに真っ直ぐ下っていくと、とん平ゲレンデのボトムに到着。ここからオリオンゲレンデにアクセスすることができます。

この地域のその他のゲレンデ